ラグナロクオンラインEir鯖に生息する、まったり系えた~なるの~びす「のびっこ☆」の日記?デス☆彡    いつのまにやら2万4千Hit・・感謝♪感謝♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一足早いクリスマス
2007年12月21日 (金)
こんにちわ~、 残り数記事一気にいくよ!
そんな意気込みの「のびっこ☆」デス^^ノ

ようやく、クリスマス前の最後のログインの時にプロンテラ西口カプラさんで倉庫を利用していたら・・・

返事が無い・・だたの(ry

い・・生きてるよ!w

ノービス集会のお知り合いのJさんに偶然遭遇~^^ノ

すると・・・

クリスマスプレゼント~♪

おぉ~ プレゼントを頂きました♪

何を頂いたかと言うと・・・・

クリスマスといったらコレだよね!

クリスマスグッズ^^

(このときに思い出したんですよね・・・
 前回プレゼントボックス作り忘れたのをw)


早速装着~!

ハイ、ちーず!

やっぱりいいなぁ~サンタ服^^

羽の付いたこの衣装を着ると・・

⊂ニニニニ( ^^)ニニニ⊃ブーン

ってやりたくなりますよね~
(ソウナノカ

ここで「のびっこ☆」は、こっそりと主張シマス!
全身の見た目が変わるアイテムをもっと実装すべきだと思うのです!
鎧とかその辺りも装備で見た目が変わると良いんだけどなぁ・・・
(そうすると何の職業の人かわかりづらくなっちゃうカナ?

なにはともあれ、クリスマスセットありがと~^^b
スポンサーサイト
おもちゃ工場の狂気
2007年12月19日 (水)
こんにちわ~、 さぁ一気に記事を書ききるぞ!
そんな意気込み「のびっこ☆」デス^^ノ

ようやく、モンスターサイドストーリーも終わったことで、ふと気が付くクリスマスの気配。

そこで
「今年は名前入りのプレゼントボックスを作ろうかな?」
と思い立って、おもちゃ工場1Fにてラッピング材料を集めることにしました~

「う~ん 今年はあんまり出ないねぇ・・・」
等と思っていたそのとき

ふと何かが隠れるハイド音が!?

ん・・・・?

知り合いでもいたかな・・?



っと近づいてみると・・・・


ハイド音の主は・・・


ほへ!?

なんですとーーー

アサシンクロスのドッペルゲンガーが!
なんでこんな所にいるのか知りませんが・・困りましたねぇ^^;

そこでギルドチャットで、
「おもちゃ工場にアサシンクロスのドッペルゲンガーがぁ~(@@」
と話した所、お二人ほど見物がてら退治に来てくれました^^

ガクガクブルブル

あぁ・・・
この前のパッチで一段と強化されたドッペルゲンガー・・・
しかも転生職のアサシンクロス・・・。

中々に強敵デス。

すると、同じように噂を聞きつけておもちゃ工場に集まった有志が!

居合わせた討伐隊のメンバー

ここに第一回アサシンクロスドッペルゲンガー討伐隊が結成されました!
(勝手にそう思ってただけです、ハイ

転生2次職の方ももちらほら居ましたが・・・
やはりヤツは強かった!

苦闘すること15分弱・・・・

幾多の犠牲を払いながら

た・・・倒したのカナ・・?

ついに撃破!
(私はほとんど役にたちませんでしたg
ハイドしたり、クロークしたりするので倒したのを確認する状態(@@

ご苦労様でした^^b

何はともあれ無事、討伐がおわりました~
討伐に関わったみなさん お疲れ様でした^^

(しかし・・・なんであんな所に居たんでしょうか・・・

この騒ぎですっかり当初の目的を忘れて、プレゼントボックスを作り忘れたのは言うまでもアリマセンorz



おまけ:
 溜まり場にて

毎年の風景ですねw

 毎年恒例の風景w
モンスターサイドストーリー 最終話 それでもこの手は離さない
2007年12月19日 (水)
こんにちわ~、 ゴールデンウィークあたりまでに溜まった記事を書き切りたい・・
そんな「のびっこ☆」デス^^ノ

さて、今回も引き続きモンスターサイドストーリーのお話です~
しかし・・ついに最終話「それでもこの手は離さない」行ってみましょ~b

クエスト解法の詳細はこちらで~。

ついに最終話

いや~・・・
長々とやってきたモンスターサイドストーリーも、ついに最終話
話によれば、この最終話を終えるとかなりの経験値がもらえるというお話デス (・_☆) キュピーン!!

そんな邪な考えを抱きつつ、ゲフェンにいる不思議な語り部さんとお話すると・・。


あれ・・?


いつものように・・・ならない?



そこで突然語りだす語り部さん(まぁ語り部だしネ

明かされる真実!

なんですとーーー
実は語り部さんモンスターだったという新事実がっ!

ところが語り部さん、以前記憶を失われている様なのです(@@

判っているのは
・自分がモンスターであること。
・モンスターだけど平和を望んでいること。

だけだったのだそうです。

そこで、疑問を解決するために魔力を注ぎ込んでこの本を作り出し
モンスターと人間の心の動きを調べることにしたそうデス。
(記憶がなくても・・・できるのカナ・?)

ですが、結局疑問は解決しないまま・・。
「時間でも戻すことができれば・・・」
という語り部さんの言葉に、ふと魔法使いの「ランターンさん」を思い出しマス。

さっそくランターンさんに話をしてみると・・

と~き~を~ か~け~る~のびっこ☆~(何

「時を駆ける石」なるものがあるそうデス。
なにやら最近発見されたコモドの大空洞に手がかりがあるかもしれないとのこと・・

早速現地に向かいマス。

大空洞の前に居る、ウィルパーさん
「不思議な石を見なかった?」
と聞いてみると・・・
なにやら大空洞のあたりで、不思議な石を見つけたとのこと。

そこで・・・

反転衝動!?

「のびっこ☆」になってゲットです (ニヤリ

さっそくを持って語り部さんの元へ~
調べてみるとやはり「時を駆ける石」らしく、これを使って本の深淵に潜ることで
過去を調べられることが出来るかもしれないそうです。

さっそく「時を駆けるのびっこ☆」(ぉ となり、いざ本の深淵に~!

本の中の世界は

本の中の過去の世界

どこかの学園のようでした。
1ページから6ページの時間のずれた本の中の世界を行き来するうちに、いくつかの事実が明らかになってきました。

・ここは魔法を学ぶ学園であること
・ハンス、エレン、ドイル、ローザという4人の学生が、ジオーマ先生の元で勉強していること。
・ハンスとエレンは、争いの無い世界を実現するための研究をしていること。
・ハンスとエレンは恋人同士であること。
・時を駆ける石をつくったのがドイルであること。
・ハンスの誕生日が近づいていること。
・なにやらドーマ先生が企んでいること。


そして、色々と判って来たところで最終ページに潜ってみると・・・

ど・・・ドイルさん!?

!?

なんと・・・・・ドイルさんジオーマ先生に魔法でモンスターにされてしまいました!

だんだんと人としての意識の薄れていくドイルさん・・・・
エレンさんい危ないので自分から離れるように告げます・・

が・・・

エレンの強い思い

これが愛の力なんですね(TT)

その言葉に、ドイルさん
「僕はモンスターとして、君は人間として争いの無い世界を作ろう・・」
と告げるのでした・・・

そこで、本の世界からフェードアウト・・・。

本の中の出来事を通して

記憶を取り戻した語り部さん

すっかり記憶を取り戻した語り部(ドイル)さん

人間の心を取り戻すたびに、無くなっていく魔法の力で最後に1つお願いされました。
それは・・
「エレンさんに無事だと言うことを伝えるために書いたメモを届けてほしい」
というお願いでした。

最後の魔力を振り絞ったドイルさんの願いをかなえるべく、再び過去の世界に飛び立つ「のびっこ☆」

窓辺でうなだれているエレンさんに・・・
ドイルさんからあずかったメモを渡します・・。

運ばれたドイルさんの思い

ドイルさんが無事だということを知って、嬉しさのあまり泣き崩れるエレンさん・・。

そして今度は、エレンさんドイルさんへの届け物と伝言を頼まれます。

それは・・

渡すことの出来なかった誕生日プレゼントのペンダント
「一緒に頑張ろう、二人で絶対に夢を叶えようね」という伝言でした。

この2つを受け取り

渡せなかった思い

崩れそうな気持ちを立て直したドイルさん
争いの無い世界を作るために再び立ち上がるのでした~

こうして、長かったモンスターサイドストーリーも終わりを告げました。
はたして、人間モンスターの争いはなくなるのか?
続編がありそうな・・・・なさそうなお話でしたね^^

ずっとやろう、やろうと思っていたものの手を付けられずにいたのですが・・・
この機に一気にやってしまいました。

そして、噂の経験値を頂いて

ど・・怒涛のLv80!

ついに怒涛のLv80に!!!

目標としていたLv80についてに到達してしまいました(@@
その反動と一気に溜まった千枚近いSSにすっかり止まってしまったブログの更新・・orz
ブログが更新できないとログインするのもなんだかなぁ・・という悪循環ですっかりROに疎遠になった感じが・・・
2ヶ月に1回とかそんな勢いでしかログインしてませんネ^^;

ようやっと、クエストレポートもおわったところで・・・
ゴールデンウィークには入ってみようかなぁ・・等とおもっている「のびっこ☆」でした^^ノ

モンスターサイドストーリー 第6話 パンプキン・ドリーム ~レディへの道~
2007年12月12日 (水)
こんにちわ~、 数ヶ月前の記事を忘れた頃に更新する・・
そんな「のびっこ☆」デス^^ノ

さて、今回も引き続きモンスターサイドストーリーのお話です~
では早速「第6話 パンプキン・ドリーム ~レディへの道~」行ってみましょ~b

クエスト解法の詳細はこちらで~。

ゲフェンにいる不思議な語り部とお話すると・・。

「イズルートにロリルリが迷い込んでいるようじゃぞ。」とのこと。

早速イズルートに向かってみると・・・

元気なローラさんに出会いました

「あたい」と話す元気なロリルリローラさんがいらっしゃいました~。

何やら立派なレディになって「ハロウィーンの舞踏会」に出るために、
「ハロウィーンの魔法使い」を探していたら道に迷ってしまったそうデス。
しょうがない・・・
ここは名探偵「のびっこ☆」の出番ですネ!

どうやら大体の居場所は分かっているらしく・・
「なんか真ん中にでっかい塔があるの。
 それでね、なんかまーるい街にいるらしいんだよねぇ。
 それでね、なんかおっきい橋があるらしいんの。」

とのこと。

あ~ ゲフェンかぁ・・・ 早く名探偵の出番は終了デス。

さっそくゲフェンに向かってみると

ハロウィーンの魔法使い・・・?

いた~!この人だ。
ローラさんについて話してみると、ずばり探していた魔法使いで、魔法でローラさんも一緒にランターンさんの家に連れて行ってもらうことに~

レディへの道!

さて、ここからローラさん「レディへの道」すた~とデス!
何やら「レディ通信簿」なるものを頂いて礼儀作法を学んで行くようデス。

そこでランターンさんから小声で・・・・
「このまま最後まで、あの子に協力してやってくれないか?
 たぶん1人では、レディになることはできないじゃろう。」

とお願いされまシタ。

なにやらランターンさんローラさんに恩があるようですし・・
こうなったら自称「の~びす界のレディ」のびっこ☆にオマカセ♪(イッタイツカラソウナッタ

まずは、

修行1 「レッツレッスン ダンス講座」
スタートです。

指定された順序道理に移動(ダンス)するミニゲームのようですね~

「はぁ~い、準備はいい?」

ホップ ステップ ジャンピン グー!?

ホップ、ステップ、ジャンピングーー!
エドはるみ調だったかどうかは別にして、グー!な結果でクリアーです。

すると・・・

成績が付くのでは無くレベルアップする謎の通信簿

ローラさんレディ通信簿がレベルアップしたようデス。
(ん・・通信簿がレベルアップって変な気が・・?w)

この調子でどんどんいってみましょ~♪

修行2 教養編です。

なんかタイトルもトーンが落ちてますが、いきなり分厚い本を渡されて全部頭がパンク寸前のローラさん・・・
差し入れに何か元気の出るものを・・とランターンさんに聞いてみると
「プロンテラのDr.メーイに協力を頼んでみては?」と教えてもらいました。

ん~あのときのDrかな・?

さっそくプロンテラにいってみると、やはりあの人でした。
事情を説明してみると、「元気でる飲み物」を作ってくれる事に。

材料は
 おしいしい魚1個
 空きビン1個
 バナナ1個
 リンゴ1個
 緑ハーブ1個

っと・・。

ん・・・・!?
まぁ・・その・・必要というなら・・ねぇ^^;

早速材料を揃えて持っていくと・・

食べるための魚かぁーー!w

またかYO!
しかも、懐からミルクまで出す周到さw
(魚に牛乳・・・・生・・・っぽいけど・・・^^;)
この人はどうも薬を作る前に何か飲んだり食べたりしないとダメな人のようですネ(@@
ともあれ、作ってもらった「元気でる飲み物」をもってローラさんの元に~

ところが・・

Dr.メーイ改めDr.ヤブーで!

あのDr.ヤブーめ!
効果が出るどころか、そのまま突っ伏してしまいました><

ランターンさんに相談してみると・・
「魔法の教養書」なるものがニブルヘイムにあって飛躍的に教養の勉強がはかどるかもしれない・・とのこと、早速現地に向かいマス。

お願い、助けてあげて!

ニブルヘイムにいる、ロリルリのカミラさん・ローズマリーさん、ディスガイズのヴァンさんに事情を話すと、快く協力してくれました^^
3人の協力を経て無事「魔法の教養書」を入手してローラさんの元に~

ところで、この教養書

便利な魔法の教養書

苦手な所を選んで教えてくれるというスグレモノ。
(こんな便利道具があったらいいよねぇ)

・・・と、ここで、「魔法の教養書」に書いてある問題にチャレンジするミニゲーム

5問出される問題に順番に答えていくのですが、ちょっとした推理ゲームも混じってたりしてそこそこ楽しめる問題でした^^

無事問題をクリアすると、ローラさんレディ通信簿がさらにレベルアップしたようデス。

これで、ダンスも教養を身につけ、いざ舞踏会へ~!
(なんか「のびっこ☆」が身に付けたような気もしますg)
「のびっこ☆」エスコート役として馳せ参じマス。

いざ舞踏会~

そして舞踏会会場
ニブルヘイムでお世話になったローラさんのお知り合いの、カミラさんやヴァンさんも招待されているようデス^^

影(姿)は薄いけど王子様

・・・っとここで颯爽と王子様登場~
挨拶のさなか、すっかりレディになったローラさんの受け答えに感銘したエーデル王子
今宵のダンスの相手にローラさんを指名してくれました!

ワルツ・・なのかな?

軽やかに踊る二人・・・を、ものすごく至近距離で見守る「のびっこ☆」

その後、王子様に見初められてプロポーズを受けるローラさん
全てが巧く進んでよかったね^^

・・・で終わるかと思われた直後、目の前の景色が歪んでいきマス。
(ここで幻覚エフェクトっぽいのほしかったなぁ・・)

全ては夢・・・?

気付くとそこは、廃墟のように何もない浜辺・・・・。

そう、全てはランターンさんの掛けた魔法だったのでシタ。
昔、ニブルヘイムローラさんに助けられたランターンさん
そのとき受けた恩を、他人と付き合い方は下手だけど、本当は優しい心の持ち主のローラさんに恩返しをしたかった・・とのこと。

その恩返しとして、
 きちんとお礼が言えた時にレベルアップする「レディ通信簿」を与え、
 実はほとんど効果のない「魔法の教養書」

を用意までして立派なレディなるようにしたのでした。

かくして自分の欠点を克服して立派なレディとなったローラさん
前は持ち合わせていなかった礼儀も身につけ、カミラさんヴァンさんともちゃんとした友達となれたようです
よかったよかった^^



おまけ:

Lv91になるらしVさん すごい!
クエストの最中に、ノービス集会のお知り合いのVさんに会いました~^^
なにやらもうすぐLv91になるとか・・・すごいなぁ~(@@

モンスターサイドストーリー 第5話 a Love Story はじまりはミョルニール
2007年12月12日 (水)
こんにちわ~、 4ヶ月前の記事を平気で書いてしまったりする・・
そんな「のびっこ☆」デス^^ノ

さて、今回も引き続きモンスターサイドストーリーのお話です~
では早速「第5話 a Love Story はじまりはミョルニール」行ってみましょ~b

クエスト解法の詳細はこちらで~。

ゲフェンにいる不思議な語り部とお話すると・・。

「ミノタウルスとごっついミノタウルス喧嘩をしておるようじゃ」とのこと
ミノタウルスどうしの喧嘩って・・・凄そうだなぁ・・(@@

ともあれ早速現場に向かってみると・・・

ミノタウルス同士の喧嘩・・・・・ガクガクブルブル

どうやら恋人同士の口喧嘩のようでした^^;
(「ごっつい」方が女性側なのねw)

ともあれ・・、話を聞いてみると・・

二人は恋人同士で彼女のお父さんに婚約を反対されてしまい
駆け落ち同然でミョルニール山脈に移り住んできた


とのこと。

ですが

彼女(シャルロット)は、婚約を認めてもらいたいし
反対する理由も確かめたいと思い、お父さんの元に向かう途中


彼(ジャン)は、そんなことをしたら
もう二度と会えなくなるんじゃないかと心配して引きとめている


といった状況のようデス(@@

じゃあ・・・あれデス

「のびっこ☆」にオマカセ!

「のびっこ☆」がひとっ走りして理由を聞いてきましょう!

教えてもらった場所に行ってみると・・門番の人が。

いや・・・ あの・・・ そういうわけでわ~^^;

危うく倒されてしまいそうな勢いで追い返されてしまいました^^;

一度戻ってシャルロットさんに話してみると・・・

非常用の脱出路・・・?

抜け道!
しかも・・・、直接館の主の部屋に繋がってる抜け道って・・・(@@

が・・、この抜け道なかなか厄介な造りになっていまして・・・

この草、クリックが吸い付くのデス(@@

「草」に触れるとスタート地点までもどされてしまいマス ^^;
この辺はまだ間隔が広いですが、奥のほうになると1マスしか間隔が開いてなかったりも

さらに・・・

狭いよ 暗いよ 怖いよ~><

こんなしかけまで!
(まぁ 動かないでじっとしてれば解けるのですg)

2~3度スタート地点に戻されるも・・・
感動?の・・・

感動のゴーール 先に到着した方に祝われてしまいまシタ^^

ゴール!
ついに館の主でシャルロットさんのお父さんリシュアンさんに会うことが出来まシタ。

ジャンさんシャルロットさんの婚約を認めない理由を聞いてみると・・

本当は祝福してやろうと思っていたが、大事な一人娘の婚約。
本当の愛をもっているかどうか試してみたら、駆け落ちという愚かな行為に走るとは・・


とのこと。

そこで交渉人「のびっこ☆」が食い下がって見ると、
ジャンさんにもう試練に立ち向かう一度チャンスを与えて貰う事に成功しまシタ
(・_☆) キュピーン!!

さて、ここで恒例のミニゲーム

試練にチャレーンジ!

8方向から迫り来るミノタウルスもぐら叩きの要領で追い返すゲームです。
(立ってると移動しちゃうことがあるので座ってやるのがポイントですネ)

見事試練に打ち勝ったジャンさん「のびっこ☆」

試練を通して相手を愛するという意味をさとったジャンさんは、無事リシュアンさんにも認められ

愛とは・・・・ 深いですねぇ(@@

暖かく見守ってもらう事になりました~

最後に二人に出会った場所で、二人を見送るのですが、ここで

小MAPにハートが!

心憎い?演出がw

お幸せに~^^ノ
モンスターサイドストーリー 第4話 グッバイ・マイ・ドール(その2)
2007年12月11日 (火)
こんにちわ~、 忘れた頃に更新する・・
そんな「のびっこ☆」デス^^ノ

前回は、お代官様(監視員)と取引でついに沈没船に入ることができるようになりました~。
というわけで、沈没船の中かられぽ~と開始デス!

沈没船の中に入ると・・・

エンシェントミミックが・・・!

このときの事を思い出してビクビクするも・・どうやらNPCさんの様でした(ホッ

マリオネットの修理材料を探しに来たと告げると

ミミックの蝶番が外れたら・・・どうなるんだろう・・・?

なんだかバカ笑いされてしまいまシタ(@@
でも、そのまま話していると修理材料の手に入れ方を教えてくれました~

それによると、3体のミミックの特殊な領域にある封印を解除しなければならないとの事。

ここで、モンスターサイドストーリー恒例のミニゲームですネ♪

今回は3つ

①数錠解除
 時間内に、指定された数字を間違いなく入力していくゲーム
②アップダウン
 時間内に、↑と↓の数を数えて最終的にどの位置に来るかを答えるゲーム
③最多鍵
 時間内に、表示された記号(文字)のうちどちらかが多いか、または同じかを答えるゲーム

の3つです。

それぞれコツみたいな物がありまして

①数錠解除
 落ち着いて入力すればOK~。
 テンキー入力が得意なら30秒台も狙えマス。
②アップダウン
 連続した矢印で一番上または下に来る場所がありがちなので、
 そこからリセットして数えると早いですね~
③最多鍵
 記号の脳内変換して白と黒のマス的にとらえて、色あい的にどっちが多いか見極める(ミリ
 一行の半分の数を覚えておいて、2・4・6・8と二個ずつ数えながら一行ごとに半分から超えた数をカウントして、行毎の差分を数えて行く。

なんというかまぁ、③がちょっと難しいのですよね~(@@

とはいえ、とりあえずクリア~。

早速材料を持ってドロッセルさんの元に戻ってみると

材料はまだあるのか!

まだ材料があるはず・・とこのこと。

もう一度 エンシェントミミックのバロックさんに話しかけてみると
「確かにある」
なぬー! 最初から言って下さい (><

難易度がLv2に上がった3つのミニゲームに再び挑戦デス。
(そんなに違いはなかったですね~)

そして新たに3つ修理材料を手に入れた所で、ようやく修理に入れマス。
お借りしたダミー人形を置いて、アパンダさんを連れてドロッセルさんの元へ~!

目が・・・こわいよぉ・・w

なんだか・・マッドサイエンティストなノリのドロッセルさんですが・・
(大丈夫ナノカ・・・?)
なにはともあれ修理は完了しました~!

気がついてよかった^^

ゆっくりと意識を取り戻す、アパンダさん

すると・・・なにやらドロッセルさんアパンダさん
「少し話がしたい」
と二人でなにやら話し込んでいた模様
き・・気になる(@@

その後とりあえず、アルベルタに戻ってみることになりました。
「これからどうしよう・・?」
と話していると・・
アパンダさんが過去の記憶について話してくれました。

・昔は別の人形だったこと。
・人間に捨てられてしまったこと。
・悔しさを抱えていたら人間を憎む悪魔になってしまっていたこと。
・「のびっこ☆」や「ドロッセルさん」と触れ合ったことで記憶と心を取り戻したこと。

等を話してくれました。

そして・・
人間を信じて生きていくために、マリオネットの長「マリオネットキラー」を倒す決意を固めるアパンダさんなのでシタ。
ドロッセルさんにそのことを告げると、更なる強化が必要とのこと。

ここでまたまた、ミニゲーム!

今回は、

5-3=2 2+1=3 5-1=4 ですネ

1000mlの液体を、500ml300mlのコップ使って400mlを計るゲームです。
500ml300mlで作った差を利用して、やればよいのですが・・・
正確に容器間の液体を移せるくらいなら、始めから400mlのコップを・・(ry

・・そんなこんなで更なる強化に成功~!

早速沈没船へ~

・・っと、ついでにエンシェントミミックのバロックさんに話しかけると

なるほど・・・どうりで~

こんな話が聞けました。
「そうか~ ドロッセルさんも同じような事をしたのね~」

更に話していると、どうやらより強い材料が存在するとこのと。
ここで引いたら「の~びす」が廃りマス。

三度、Lv3に上がった3つのミニゲームにチャレンジ!

が・・・・ 大苦戦 ^^;

③最多鍵
 の記号が 「め」「ぬ」って・・・。
 「め」「ぬ」じゃない、「。」があるかないかで見分けるんだ!!
 そしてこのLv3から異様に「同数」の増えている悪意(@@

 (後日談・・・ グラスを装備していると「◇」と「◆」に置き換わるソウデス・・・)

30分ほど試行錯誤して最初に書いたコツを掴むのでシタ・・。

さて、新たに入手した材料を使ってアパンダさんを更に強化~!
(なんだか改造ロボット物の勢いg・・)

そしていざ「マリオネットキラー」と対決!

いざ勝負だ! ヘイトリッド!

コマンドバトルで対戦デス!

最大強化したにもかかわらず・・
なかなかの接戦・・・
さすがマリオネットの長・・ つ 強い!

15ターンまでもつれた勝負は・・・
ぎりぎりの所で勝利!

た・・・・ 倒した・・・・

断末魔の悲鳴を上げて倒れるマリオネットキラー

ぜぇ・・・ぜぇ・・・・ 激しい戦いだったじぇ!

ドロッセルさんの元に戦勝報告に~

色々とお話していると・・・

そ・・ そんなぁ・・・・

「え・・・?」

そいうことだったのか~!
それでもアパンダさんが生まれ変われるなら・・と
二人が始めて会った・・いや再開した場所に行くのでした。

本当にごめんよぉ・・・(TT)

これまで話せなかった真実を告げる「のびっこ☆」

そう、アパンダさんを捨てた犯人は「のびっこ☆」なのデシタ。

でも・・・・・

は! そういえば・・・

最初からアパンダさんはそれに気づいたみたいデス。

幸せになるんだよぉぉぉぉ
そしてゆっくりと転生していくアパンダさん・・・
人形としてどこかの町で幸せに暮らしてねぇ~(><)

ちょっと物悲しい、それでも心温まるお話でした~




「あなたも、小さいころに大事にしていた何かを、
 大きくなってからむやみに捨てたりしていませんか?」


そんなエコっぽい?問題提議しつつ今回は終了デス。

モンスターサイドストーリー 第4話 グッバイ・マイ・ドール(その1)
2007年12月11日 (火)
こんにちわ~、 忘れた頃に更新する・・
そんな「のびっこ☆」デス^^ノ

さて、今回も引き続きモンスターサイドストーリーのお話です~
一日に3つもクエスト進めるとブログ書くのが大変d(ゴニョゴニョ
では早速「第4話 グッバイ・マイ・ドール」行ってみましょ~b

詳細はこちら

ゲフェンにいる不思議な語り部とお話すると・・。

港町アルベルタにぼろぼろになったマリオネットさんが流れ着いたとのこと。
早速アルベルタに行って見ると・・

まりね・・・・・っと?

なにやらマリオネットらしきものが・・・

気になって触れてみると、気が付いた様子のマリオネットさん

どうやら記憶が混乱しているらしく、なぜ此処にいるのか・傷だらけなのか等を
忘れてしまっているご様子・・。
さらには、話を聞いている最中に傷の痛みのために気を失ってしまいました(@@

「の~びす」として?傷ついたまま、このまま放置するわけには行きません!

直せる人が居ないか、探してみることにしましょう~b

すると・・・

すいません!力を貸してください!

イズルートの町に、「ドロッセル」さんという人形職人がいらっしゃいました。

人形を修理したいとだけ告げたのですが・・
簡易修理キットなるものを快く貸してくださいました~♪

ただこの修理キット、仕掛けが複雑で起動させるのにはちょっと手間が掛かります。

と、ここでミニゲームがスタート。
・Aを1上げるとBが1下がる。(a)
・Aを1下げるとBが1上がる。(b)
・Bを1上げるとAが2上がる。(c)
・Bを1下げるとAが1下がる。(d)

という法則に則って。
ABともに5になるように、5を超えないようにセットしなくてはなりません。

ここでなんちゃって数学的に回答を導いて見ましょう~
とりあえずABはマイナスにならない、5を超えないっていう条件は置いといて。(イイノカ)

各条件を上から順にa,b,c,d回繰り返すとすると
 (A-B)a+(-A+B)b+(B+2A)c+(-B-A)d=5A+5B (1)
と、こんな感じになります。
とりあえず回数の式をAB別に纏めてみると
 (a-b+2c-d)A+(-a+b+c-d)B=5A+5B
となり、A・Bの条件から
  a-b+2c-d=5 (1)
 -a+b+ c-d=5 (2)


と回数だけ抜き出す事に成功します。
さらにこの2つ式の加減から
 3c-2d<=10 (足した場合)
 2a-2b+c<=0(引いた場合)

という2つの式が導き出せます。
これをさらに形を変えると
 d=(3c-10)/2 (足した場合の変形)
 c=(10+2d)/3 (足した場合の変形)
 c=2(b-a)   (引いた場合の変形)

こんな感じになります。

a,b,c,dは、0以上の整数というところからcとdの関係がなんだか不都合ですね。
式からすると
 cが2の倍数で4以上である(2だとdがマイナスになっちゃうので)
 (10+2d)が3の倍数でdは1,4,7,10,13・・・(1+3n)という形になる

という仮定が成り立ちます。
ただしdが0であるという仮定は、cが整数ではなくなっちゃうので除外。

というわけで、出題側の意向的なものを考えるに
dの回数のぶれ幅が大きいので1か4あたりがだとうかな?(回数的に)
ということでとりあえず1で計算してみましょう。

すると d=1から
  a-b+2c=6 (1)
 -a+b+ c=6 (2)

となり
 3c=12→c=4
でcは4で良いのかな?
c=4としてこれをどちらに代入しても
 b=a+2
となります。
このことから
 a=何回でも良い
 b=aより2回おおければ良い
 c=4回
 d=1回

となりました。
あとはこれを、
 AB共にマイナスなること
 AB共に5を超えること

が無い様に組み合わせることができるか・?ということで
cの影響が大きいのでcからスタートして
 c→c→b→b→d→c→c(順番は色々cスタートでc終わりにはなる)
 (B+2A)+(B+2A)+(-A+B)+(-A+B)+(-B-A)+(B+2A)+(B+2A) = 5A+5B
でおkデスネ。

なんて久々に方程式など引っ張り出してみるも、破綻する箇所がいくつもあるなぁ・・
このミニゲームが0を割り込む箇所があることを前提につくられていたらアウトだし^^;

まぁこんなどうでも良い考察は置いといて、修理してあげる事ができました^^

少し・・元気になったかな・・・?

元気になったマリオネットのアパンダさん
少し、記憶も戻ったようで名前も思い出したようデス。

話を聞いてみると・・

人間との戦いで傷をおった後、粛清なるものを海に落ちて逃れたとのコト。
(込み入った話になってきまシタ)

自我の無いはずの自分に自我があることに戸惑いを隠せない御様子。

が・・・・普通の人形用の修理キットではダメだったのか、
再び傷が開いて気絶してしまいました(@@

あわてて「ドロッセル」さんの元へ~

じ・・・・実は・・・

今度は本当の事を話すと・・・なぜか押し黙ってしまいました。

そこで、人形を扱っている人形商人に話を聞いてみることに。

・・っと、プロンテラの人形商人さんのそばに見かけない、モコモコを発見!

調べてみると、このラフレシア人形・・・

1/1・・・・実寸大ですね!

なんと喋ル
さらに「ドロッセル」さんの事を知っているらしく、言伝を頼まれました。

再び、「ドロッセル」さんの元へ

伝言を伝えます・・

ラフレシア人形の事を話すと、涙を流しながら喜び、アパンダさんの事についても協力してくるようになりまシタ。

・マリオネットが「人の手で作り出された生まれた魂」が乗り移った物である事
・一部の特殊なマリオネットは「負の感情を発した魂を見つけて取り込んでしまう」場合がある事

そして・・・

・「繋がりが強い人物や物がそのマリオネットに触れる」ことで、人形だった頃の記憶を取り戻すことがあること。

等を教えてもらいマシタ。

それはそれとして、修理にはマリオネットがもといた場所の近くで入手できる特殊な材料が必要なようデス。

アパンダさんに聞いてみると・・
よく知られている、沈没船とは別の沈没船から来たようです。

沈没船の島へ行ってみると・・・
左上の方に監視員なる方がいらっしゃいます。
交渉してみるものの・・・

そこを何とか!

なしのつぶて orz

しかしこの監視員さん・・

か・・・家庭内害虫><

例の黒いアイツが苦手なようデスネ (・_☆) キュピーン!!

前のクエストで「T」と呼称される黒いアイツを退治した様な気がシマスネ・・
さっそく、あの時の「ごんた」さんに相談デス。

相談してみると・・
「おいらみたいに盗蟲に悩んでる人を助けようだなんてすごい! 憧れちゃうなぁ!」
などと言われてしまい

ごんた君元気にしてた~?

ちょっと後ろめたく^^;

さっそく「特殊殺虫剤」を持って監視員さんの元に~

ふっふっふっ・・・ ただってわけにゃいきませんゼ・・・!

「うぇっ へっ へっ 越後屋お主も悪よのぉ・・・w」
「いえいえ お代官様ほどでわ・・・w」


という取引の元に(ぇ
新たに見つかった沈没船に行くことが出来るようになりまシタ。

・・と今回はこれまで。
「べっ べつに書いてる途中で疲れてきた訳じゃないんだからネ!」
モンスターサイドストーリー 第3話 一泡ふかせろ かにニッパ!
2007年12月11日 (火)
こんにちわ~、 「のびっこ☆」デス^^ノ

さて、今回も引き続きモンスターサイドストーリーのお話です~
では早速「第3話 一泡ふかせろ かにニッパ!」行ってみましょ~b

詳細はこちら

ゲフェンにいる不思議な語り部とお話すると・・。

港町アルベルタに現れたバトンさんが何かを探しているとのこと。
早速アルベルタに行って見ると、「マイルス」という名前のバトンさんがいました。

港町のマイルス君

話を聞いてみると。

自分やみんなをいじめる半漁人から みんなを守るために強くなりたいッス!

とのこと。
師匠になってほしいと頼まれたので、快く?引き受けマス。

の~びす魂という物を注入してあげましょう (・_☆) キュピーン!!

タイガーお腹が減って力がでないよぉ~ よぉ~し ケロッグ(ry

修行も始まったばかりなのにイキナリ空腹の「マイルス」君
しょうがないな~(@@

バイラン島に居るお仲間に食べものを貰いに行くことになりました。

クックーを探して欲しいの!

魚介類(大雑把に纏めたなぁ・・^^;)の3人に訳を話して食べ物を分けて貰いました^^
(大量にw)

食べることも修行(お相撲さん?)なので、
「マイルス」君にはたくさん食べて強くなって貰いましょ~

と、ここで、ミニゲーム!
辛いものが苦手で、デザートは別腹の「マイルス」君に心行くまで食べてもらいましょう!
「のびっこ☆」は失敗しましたガ・・orz)

成功すると、パラメーターがUPする・・・ソウデス。

すると、カニの「ジョセフ」さん
「自分に勝てないようではヒューゴさんを倒すことはでけへん!」
と勝負することに!

マイルス君 vs ジョセフさん

特設ステージでいざ対戦~
コマンドバトルっぽく、対戦デス。
(なんか足とに演出aとか謎の文字g)

仮に、負けてもだいじょ~ぶ!(ハイ、さっくり負けまシタorz)
パラメーターアップしてまた再戦できマス。

しかし、このままでは「ヒューゴ」さんには勝てない・・
「ヒューゴ」さんに勝つには・・・

これでは・・まだ・・だめだ・・!

必殺のカウンターを覚えなくては!

というわけで、またまたミニゲーム!

(・_☆) キュピーン!!

「マイルス」君のエフェクトに合わせてカウンターと叩き込・・・むのではなく
タイミングを教えてあげましょう~

そしてついに、「ヒューゴ」さんとの対決の時!

む・・・ 人質とは卑怯な!

途中、人質をとられてピンチに陥るも「ジョセフ」さんの助けもあって窮地を脱します。
しかし、「マイルス」君も もうフラフラ・・・。
ここまできたら最後に全力の一撃を・・!

「いまだ必殺カウンターーー!」

必殺カウンター! どんがらがっしゃん(@@

(いや・・・・これはヤリスギ(@@)

かくしてなんとか「ヒューゴ」さんを倒すことに成功した「マイルス」君

大団円

最後に仲間のみんなと一緒に記念撮影~^^

「これからも頑張るんだゾ~」
モンスターサイドストーリー 第2話 ワンだふるリーダーになりたい!
2007年12月11日 (火)
こんにちわ~、 「のびっこ☆」デス^^ノ
(前の記事から2ヶ月ぶりに更新して・・ミル)

さて、今回も引き続きモンスターサイドストーリーのお話です~
では早速「第2話 ワンだふるリーダーになりたい!」行ってみましょ~b

詳細はこちらで~。

ゲフェンにいる不思議な語り部とお話すると・・。

ゲフェンの町に現れたコボルトさんが相当に悩んでいるとのこと。
探してみると、町の西側の出口に「こじろー」という名前のコボルトさんがいました。

お願いがあるんだワン!


話を聴いてみると。

「人間と仲良くしたいんだワン!」
「だからリーダーになってコボルド社会を変えたいのだけど
 どうしたらリーダーになれるのか分からないんだワン!」


とのこと。
しょうがないな~ 不肖のびっこお手伝い致しマス!

立派なリーダーってどうやってなるの?

まずは、コボルドリーダーの「ジョニー」さんに秘訣を聞きに行きましょう~
(って まずはというかイキナリ核心を聞きに行ってる気が・・)

「ジョニー」さんと話してみると
「教えてやってもいいが、まずは誠意を見せてもうらう!」
という事に。

(え~めんd)

内心「えー面倒だなぁ・・・・・・。」と思いつつも快く?引き受けマス。

なにやら「ごんた」君、お困りの様子。

お気に入りの場所に『T』が大量にでたとかなんとか・・

T・・・?
なんでしょうね・・?

黒とか、緑とかでカサカサ動く・・・
家庭内害虫か!

っと、ここでミニゲーム「盗蟲クラッシュ!!」が始まります。

えーっと・・・ 大爆発しちゃってます・・・ が・・

『T』の輪の中にはいるとドーンと『T』大爆発
(いや・・・あんまり想像したくないわぁ・・・)

そんなこんなで「ごんた」君のお手伝いが完了して
「ジョニー」さんの元に戻ると

うんうん それは じゅーよー だと思うヨ

秘訣の1つを教えてもらうことが出来ました。

簡単だけど難しいことだゾ!

早速、街にもどって「こじろー」君にご報告~。

すると・・

「まだまだ秘訣があるはずだからもっと聞いてきて欲しいワン!」
と言われました。

「自分で聞いてきなさい!」
っと思わず言いかけつつも、しぶしぶ?お手伝い~

「ジョニー」さんと話してみると、
こんどは「かい」君の悩みの解決を依頼されました~

「かい」君の悩みは・・・・
っ カードゲーム凝っているんだけど周りに出来る人が居ないから相手になって!

「な・・・悩み・・ねぇ?」と思いつつも折角なのでいざ対戦ダ!

ふぅ・・ ふぅ・・ やっと勝ったよ^^;

何度か負けながらもなんとか3セット中2セット勝利することができました^^
(カード枚数は決まっているのですが、展開次第で勝つのが大変な時もアリマス)

そして・・

ほむほむ それも だいじ だネ

2つめの秘訣を聴く事に成功~♪

この時に聞いた話によると・・
どうやら「こじろー」君、リーダーになる方法探しに出かけて行方不明状態になっていた様子(@@

うん・・ 気付くことが一番だいじ!

とりあえず、秘訣その2を報告~

その後本当に大事な事に気付いた「こじろー」君

がんばるんだゾ!

本当の意味でLvUPできたかな・・? ^^

がんばって良いリーダーになるんだよぉぉ~!

っと ちょっと、上から目線?で〆てミマス(ぉ
モンスターサイドストーリー 第1話 マミーに愛の手を!
2007年12月10日 (月)
こんにちわ~、 「のびっこ☆」デス^^;

今回は噂のモンスターサイドストーリーをやってきました~!
前々から時間があったらやってみようと思っていたクエストなのですが・・
噂によれば、最後まで進めるとかなりの経験値が貰えるとか・・ジュルリ
さらには期間限定クエストとのこと早速やってみるしか!

「第1話 マミーに愛の手を!」から行ってみましょ~b
クエスト詳細はこちら等から

まずは、ゲフェンにいる不思議な語り部とお話しします
不思議な物語の始まり・・・

(なんか光ってるのは気にしてはダメw)

モロク困っているマミーが居るらしいとの事。

さっそく特派員はモロクに向かった!(今回はこういうノリ?

モロクに到着するとそこには!!!!

こやつ・・・ミドルネーム持ちか!

なんだか陽気なマミーさんがw
(あれですか、マミーってみんな 省略するとマミーなる3段構成の名前ナンデスカ)

お話してみると、「埃っぽいピラミッドが体に会わなくて逃げ出してきた」との事
さらに体調も悪いようです・・(粉塵被害・・・?

プロンテラにいるDr.メーイ(名医にかけてる・・・?)に話してみると・・・・
材料さえ持ってくればマミーにも効くかもしれない薬を作ってくれることに~

さっそく材料の
 ミルク1個
 綿毛5個
 スケルボーン5個
 赤ハーブ5個
 黄ハーブ5個

を揃えてもって行きます。

すると・・・・

そうそう・・・腰に手を当ててギューーっとネ!

いきなり牛乳を一気飲みされた!
それは材料って言わないゾw
しまいには
「プハー! この一杯のために生きているのだよ私は!」
とのたまわれまシタ^^;

一回だけではナカナカ良くならず何度かお薬を飲ませてなければなりません。
薬には3種類あるのですが・・・

だ・・・だいじょうぶ・・・ か・・・体にはいいは・・・ず・・・

良薬は口に苦しって言うもんネ♪ (・_☆) キュピーン!!

そんなこんなで何度かお薬を飲ませてあげるとマミーさんの体調が回復~^^

Dr.メーイにお礼を言いに行くと、開発中の「特別な包帯」なるものを頂きまシタ。

それをマミーさんに見せると、丁度包帯を交換しようと思っていたそうなので差し上げることに~

さっそく包帯を巻くのをお手伝いましょ~

う~ん 回ってる感が・・・

マミーさんの周りを、ぐ~るぐ~るグール!(違 と回りマス。
この包帯巻き慌てずにやれば時間的にそれほど厳しくないのですが・・・
「のびっこ☆」途中まで反時計回り時計回りの2種類あるの気付きませんでシタ orz
気付くまで何回かやり直して何とか進みました~(@@
(実は・・・反対に回ってもカウントされて次に進めたりする事があるんダ!)

・・・とそんなこんなで包帯を巻き終えると、今度は「愛の言葉」を教えてほしいと言われました。
愛の伝道師「のびっこ☆」にお任せを!(マテ

おねがいします! ・・・・・?

今度はタイピングゲームですね~
制限時間内に「愛の言葉」をガシガシと打ち込みマス。

そんなこんなで「友達」になったマミーさんと世界を回ることに~

が・・・・

ヒソヒソ話はダメですよぉ!

プロンテラで起こるこの出来事によって心に傷を負ったマミーさん。
突然 ピラミッドに帰るよ と言い出しました(TT)

やはり、モンスターと人間の壁は乗り越えられないのか・・・?
いや違うはず・・・
なぜなら・・・
友達・・・・? 違うね 親友さ!

ほんの少しの努力でなんとかなる壁だから!

さくらぁ~ ふぶぅ~きのぉ~ サライ~の(ry

最後に、互いにモンスターと人間の対立を無くそうと誓う会う二人でした。

こうして第1話は終わります。
このモンスターサイドストーリーというのは、モンスターと人間の関係に関わるお話のようですね~
この後に続くお話がどんなお話なのか・・・楽しみですね~^^

おまけ:
今後ともお暇があれば読んでやってくださいマシ m^^m

 なんだかんだでこのブログ・・・2周年を迎えました!
ノービス集会&ニブルヘイム遠足
2007年12月09日 (日)
こんにちわ~、 「のびっこ☆」デス^^;

日曜日と言えばEirノービス集会デスネ。

こちらもひと月ぶりの参加ですね~^^;

今日の集会の話題は~

・アカウントハックについて
 最近またアカウントハックの手段が巧妙になってきたそうです^^;

 対策として
 1.RO専用PC用意
 2.Web閲覧用PC


 なんて極論も飛んでましたがw
 「のびっこ☆」的お勧めは

 1.FireFoxとプラグインのNoScriptの導入。
  (任意のサイトからのJavaScriptの許可・拒否設定や
   一時的に受け入れたりとかの設定も出来て便利ですよ~)

 2.Donut Raptの導入と基本設定でActiveX・Java系のOFF。
  (InternetExplolerが入っている事が前提ですが、
   インストールすればIEと同じように使えます。
   開いているサイト毎に動的にActiveX・Java系のOn Offの設定が出来たり
   お気に入りに入れたものに対して個別にデフォルト設定をつけられたりします)

 基本的には、「何か」をPCにインストールさせるのが目的なので
 ActiveXもしくはJavaScriptを経由してきます。
 ですのでこの辺の設定を自由に変更出来るブラウザを使うと良いですね~

 一般的なウィルスも同じような手段で行動しますしね^^

 あ・・・セキュリティソフトの導入もお忘れなく!
 無料の物ならAvast Home Edition等もお勧めですヨ!

・最近のノートPCって?

 PCが不調の某MKさんの発言からこんな話題に~

 最近のノートPCは随分と安いのもあって6万円位からあるみたいですね~
 一説ではDELLのは微妙かも?等とありましたがどうなんでしょ~?
 ノートPCは長時間使ってると熱くなっちゃうのが難点ですよね~^^;
 でも・・・・コタツやベットに入りながらPCとかそういう魅力も捨てきれないよネ!

 ROを動かすとフリーズするノートPCの持ち主がいたりもw
 そういえば、今のクライアントってOSが2000/XP以上になってるような・?

・スターダストブレイドについて

 昔はそれなりの安値で叩き売られていたような記憶がありますが・・・
 最近はそこそこレアな物になっているようですね~

・(個人的に気になったこと)
 某R㌧が「陛下」って呼ばれていた・・・w
 「あ、レアキャラののびっこさんだ」と言われたw

さて、そんな話をしている内に良い時間になってきたので遠足場所を決めることに~

・コモドの洞窟
(ノビでどこまで行けるか・・というのも楽しいかも?)

・ぽりん島
(毎度おなじみ(ry

・コモドの洞窟でポリンいじめ(古いの除く)
(これはこれで・・・)

・もう一つの沈没船
(ど・・・どこ?? 後にモンスターサイドストーリーで行ける場所と判明)

・第1回 草刈マッチ
(お勧め! ぜひ麦わらとクレセントサイダーで!)

・グラストヘイム階段ダンジョン
(パッチで敵が増えたようですが、テレポ狩りが主流らしいです)

・時計地下で魔剣討伐
(今ならコモドから特設転送NPCで行けるらしいですね~)

っと様々な候補があがりましたが、結局ニブルヘイムギョル渓谷になりましたw

現地に到着すると、集会のメンバーの方のお知り合いの方のPTが居たりしてお話ししながら敵と戦ったり~
その中にクラウンの方が居らしゃってブラギの詩を演奏してもらうと・・・

魔法の雨~~(@@

とんでもない速さの魔法詠唱の雨が!w
今日は魔法スパノビの方が3・4人いたのですが・・・すごいことに~(@@
うちの「のびっこ★」も早くああなれると良いなぁ^^;

今日は一名、ノビではなくマジっ子で参加されてる方が居たのですが・・・

そ・・・・添い寝を・・w

HPが・・ねぇ^^;
ロリルリとかの直接攻撃を受けると・・・・厳しいですネ><

流石にオーラのスパノビさんも数名参加とあって余裕があったもので
数人単位で数箇所で移動みたいな遠足になりましたねぇ~

そんななか新たなる必殺技発動!

Lv2奥義!・・・カモ

いいえ・・・ケフィアです(謎
新しくもなく、ただの立ち往生デス、ハイ^^;

おまけ:
 溜まり場に戻ったときにケミさんに

ありがと~♪

 ノービスアミュレット頂きました~
 さて・・・どう使おぅ・・・?w
今日のEir板 in プロンテラ - Valkyrie Realms
2007年12月09日 (日)
こんにちわ~、 月課金していたのに蜃気楼の塔が終わってから殆どログインしてない「のびっこ☆」デス^^;

今日は久々に、Eir攻城戦祭に参加してきました~

今日はちょっと人が少なかったかなぁ・・・?
開始の時点で丁度2PTという人数でした~

投票の結果Valkyrie Realms 2に向かうことになりました。

運良く、さっそくV2を落とすことに成功したので防衛体制に~

同じくらいの規模の攻撃側の人が来て、中々白熱した防衛戦が繰り広げられました。

そんな中、攻撃側のセージさんとプリさんセイフティウォールを張って、ランドプロテクターを設置しようとしていました。

そこで

の~びすにだって出来る事がっ!

セイフティウォールに乗り込んで一生懸命妨害してミタ! の図。
(うん、今日一番がんばった瞬間カモ)

健闘したものの、その後は取ったり取られたりを繰り返すなかなかに激しい展開(@@

そんな中、

エンペリウムに触れられるだけでも楽しい~

今日もエンペリウムに触る機会があった♪
(まぁ役には立ってませんg)

途中攻撃側にお知り合いが居たので話して居たら倒されたりなんかもありましたw

その後、Valkyrie Realmsが重かったのLuinaに転戦~

最終的に
21:55 砦 [Luina Guild 1]を [Eir攻城戦連合] ギルドが占領しました
ときて

「最後の防衛だーー!」

となりましたが
3分後には落とされてしまいました(TT)

そんな訳で、今日は砦は取ることが出来ませんでした~
久々にGvGやってみたけど相変わらず重いなぁ・・・^^;

そんなわけで記念撮影~(の2枚目)

お疲れ様でした~


べ・・・べつに久々でスクリーンショット撮るの忘れてた訳じゃないんだからネ!
フォビエ探索クエスト
2007年12月01日 (土)
こんにちわ~、 「のびっこ☆」デス^^ノ

引き続きラヘルのクエストを行きましょ~!

今回、フォビエ探索クエストです。
詳細はこちらから~。

ラヘルの町の北西の豪邸に行ってみると執事のビンセントさんがお困りの様子

人探し・・?

お礼と聞いて「ヤリマス!」と即答デス (・_☆) キュピーン!!

どうやら、旦那様の大事な宝石フォビエさんが持って何処かへ行ってしまったので探しと欲しいとのこと~

ここは迷探偵の腕の見せ所デス。(名じゃないところg

早速、他の使用人さんに色々と聞き込みを~

聞き込みの結果
 小さい男の子である。
 頭にバンダナをしている。
 お使いに出たきり帰らない。

・・っと
〆メモメモ

というわけど、最後の消息をたどりに市場に向かってみマス。

すると・・・

怪しげな誘い・・・

子供を探してる人が来たら伝言をと頼まれている商人さんを発見。
事件の匂いがしますネ!

誘いのままに氷の洞窟に向かってみると・・

名前から既に・・・

見るからに(特に名前が)怪しい男を発見^^;

話しかけるとイキナリ攻撃を仕掛けられますが、反撃の一撃で撃退してやります!

すると・・・
この男は殺し屋で、フォビエを探しに来た人物を殺すように執事のビンセントさんに頼まれたと白状しました!

ど~いうことですか!

真相を追究しにビンセントさんに詰め寄ります。

そして語られる真実・・。
 フォビエは執事のビンセントさんと庭師のジェニーさんの間に生まれた、許されない間柄の子供であること。
 宝石の盗難を別の人物に擦り付けるために依頼されたこと。
 宝石は教皇様から送られた救国の力を持つ貴重な石であること。

等など・・

ここまで聞いた以上最後までお付き合いしましょう~
フォビエさん宝石の件を巧く纏めるべく頑張りマス!

のびっこ☆の本音(ぉ

でも・・・本音はこんな感じ(ぇ

湖の畔にフォビエさんを見つけ、早速説得に入ります。
得意の?話術で、お母さんを引き合いに説得に成功~
しっかりお父さんの苦労もわからせて完璧な説得~!

説得成功~♪

それでも気持ちの整理が着くまで時間が掛かるね~
難しいお年頃だっ!

宝石も持って帰り、フォビエさんも時期帰ってくることを報告~

背中で語る父の愛・・・?

やっぱりわが子を思う父の愛ですなぁ^^

最後に、ジェド大神官に手紙と宝石を渡すように依頼されました。

報酬と共に~

報酬もしっかりと頂いて、意気揚々とジェド大神官の元へ~

神殿内でちょっと迷いながらも無事に手紙と宝石を渡すことに成功~
その中でジェド大神官に聞かれました。

好奇心でしか動きませんヨ! ・・・・ タブン

もちろん全てが好奇心デス!
(なんか最初でお礼に目がくらんでいた気もしますg)

最後に祝福と共に経験値を頂いてこのクエストは終了~。

複雑な人間模様の絡むドラマでしたが、ここまでの展開約30分
船越 英一郎のように2時間掛かったりはしませんでしたヨw

そして~
Lv79(34%)→Lv79(62%)にあーーっぷ♪



おまけ:
 FIESTAの運命の七属性にて

ビギナーズラックw

 一回だけ揃いました~♪

 でもその後調子に乗って何度もやったら全部無くなっちゃいましたけどね~ orz
神殿への寄付クエスト
2007年12月01日 (土)
こんにちわ~、 「のびっこ☆」デス^^ノ

久しぶりにクエストを行って見ましょ~
今回は、まだ手をつけてないアルナベルツ教国首都ラヘルのクエストをやってみる事にしました~!

まずは、神殿への寄付クエストです。
詳細はこちらから~。

アルナベルツ教国首都のラヘルには神殿というものがあるらしく、取りあえずいってみる事に~

が・・・
扉が閉まっていました^^;

どーーーん!

癇癪を起こして扉を「ガーーン」と蹴るところからこのクエストは始まりマス(嘘

泣かないで~><

近くに居るネマ神官に聞いてみると、どうやら神殿の扉が何らかの故障で開かなくなってしまった模様デス。
どうやら、神殿に忍び込むイタズラ小僧がいるらしいのでその子に聞けば何か判るかな?

町の右下に子供を発見!

なでくり なでくり なでくり なでくり!

まずは「なでくり地獄」を味合わせてあげマス、なでくりなでくり~

そんな、なでくり地獄に根を上げたのか(違

いつも開いている窓・・・・罠?

神殿の窓が開いていることがあると教えてくれました~

なお君が捕まったとして当局は一切関知しな(ry

早速進入~
スニーキングミッション開始だ スネェェーーク!(ダマレ

音のする方向に向かってどんどんと進んでいくと鉄格子で閉ざされた突き当りに出ました。
調べてみると・・・・

ここで・・・一体何が!?

た・・・大量殺人!?
事件です姉さん!(ダレ

あ~け~ろ~!

あわてて扉を蹴破って脱出です!!
が・・普通に開いてたみたいでした^^;

><

ネマ神官に聞いてみると丁度扉が開くようになったそうです~
それにしても・・・・

(><)

っていう表情がかわぃぃ~^^

ネマ神官と双子の姉妹?のパノ神官を今回の件で問い詰めてみると・・・

真相はどす黒い闇の中・・?

やはり、神殿の内部で不穏な動きが・・・
二人の祖先が高名な錬金術師だったというのが色々伏線のような気もしなくもなく・・。
今後の展開がきになりますね~!

><><><><><><

打って変わって能天気なネマ神官
お祝いの花火を持っていってあげると祝福と共に経験値が~

Lv79(28%)→Lv79(34%)にあーーっぷ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。