ラグナロクオンラインEir鯖に生息する、まったり系えた~なるの~びす「のびっこ☆」の日記?デス☆彡    いつのまにやら2万4千Hit・・感謝♪感謝♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターサイドストーリー 第4話 グッバイ・マイ・ドール(その2)
2007年12月11日 (火)
こんにちわ~、 忘れた頃に更新する・・
そんな「のびっこ☆」デス^^ノ

前回は、お代官様(監視員)と取引でついに沈没船に入ることができるようになりました~。
というわけで、沈没船の中かられぽ~と開始デス!

沈没船の中に入ると・・・

エンシェントミミックが・・・!

このときの事を思い出してビクビクするも・・どうやらNPCさんの様でした(ホッ

マリオネットの修理材料を探しに来たと告げると

ミミックの蝶番が外れたら・・・どうなるんだろう・・・?

なんだかバカ笑いされてしまいまシタ(@@
でも、そのまま話していると修理材料の手に入れ方を教えてくれました~

それによると、3体のミミックの特殊な領域にある封印を解除しなければならないとの事。

ここで、モンスターサイドストーリー恒例のミニゲームですネ♪

今回は3つ

①数錠解除
 時間内に、指定された数字を間違いなく入力していくゲーム
②アップダウン
 時間内に、↑と↓の数を数えて最終的にどの位置に来るかを答えるゲーム
③最多鍵
 時間内に、表示された記号(文字)のうちどちらかが多いか、または同じかを答えるゲーム

の3つです。

それぞれコツみたいな物がありまして

①数錠解除
 落ち着いて入力すればOK~。
 テンキー入力が得意なら30秒台も狙えマス。
②アップダウン
 連続した矢印で一番上または下に来る場所がありがちなので、
 そこからリセットして数えると早いですね~
③最多鍵
 記号の脳内変換して白と黒のマス的にとらえて、色あい的にどっちが多いか見極める(ミリ
 一行の半分の数を覚えておいて、2・4・6・8と二個ずつ数えながら一行ごとに半分から超えた数をカウントして、行毎の差分を数えて行く。

なんというかまぁ、③がちょっと難しいのですよね~(@@

とはいえ、とりあえずクリア~。

早速材料を持ってドロッセルさんの元に戻ってみると

材料はまだあるのか!

まだ材料があるはず・・とこのこと。

もう一度 エンシェントミミックのバロックさんに話しかけてみると
「確かにある」
なぬー! 最初から言って下さい (><

難易度がLv2に上がった3つのミニゲームに再び挑戦デス。
(そんなに違いはなかったですね~)

そして新たに3つ修理材料を手に入れた所で、ようやく修理に入れマス。
お借りしたダミー人形を置いて、アパンダさんを連れてドロッセルさんの元へ~!

目が・・・こわいよぉ・・w

なんだか・・マッドサイエンティストなノリのドロッセルさんですが・・
(大丈夫ナノカ・・・?)
なにはともあれ修理は完了しました~!

気がついてよかった^^

ゆっくりと意識を取り戻す、アパンダさん

すると・・・なにやらドロッセルさんアパンダさん
「少し話がしたい」
と二人でなにやら話し込んでいた模様
き・・気になる(@@

その後とりあえず、アルベルタに戻ってみることになりました。
「これからどうしよう・・?」
と話していると・・
アパンダさんが過去の記憶について話してくれました。

・昔は別の人形だったこと。
・人間に捨てられてしまったこと。
・悔しさを抱えていたら人間を憎む悪魔になってしまっていたこと。
・「のびっこ☆」や「ドロッセルさん」と触れ合ったことで記憶と心を取り戻したこと。

等を話してくれました。

そして・・
人間を信じて生きていくために、マリオネットの長「マリオネットキラー」を倒す決意を固めるアパンダさんなのでシタ。
ドロッセルさんにそのことを告げると、更なる強化が必要とのこと。

ここでまたまた、ミニゲーム!

今回は、

5-3=2 2+1=3 5-1=4 ですネ

1000mlの液体を、500ml300mlのコップ使って400mlを計るゲームです。
500ml300mlで作った差を利用して、やればよいのですが・・・
正確に容器間の液体を移せるくらいなら、始めから400mlのコップを・・(ry

・・そんなこんなで更なる強化に成功~!

早速沈没船へ~

・・っと、ついでにエンシェントミミックのバロックさんに話しかけると

なるほど・・・どうりで~

こんな話が聞けました。
「そうか~ ドロッセルさんも同じような事をしたのね~」

更に話していると、どうやらより強い材料が存在するとこのと。
ここで引いたら「の~びす」が廃りマス。

三度、Lv3に上がった3つのミニゲームにチャレンジ!

が・・・・ 大苦戦 ^^;

③最多鍵
 の記号が 「め」「ぬ」って・・・。
 「め」「ぬ」じゃない、「。」があるかないかで見分けるんだ!!
 そしてこのLv3から異様に「同数」の増えている悪意(@@

 (後日談・・・ グラスを装備していると「◇」と「◆」に置き換わるソウデス・・・)

30分ほど試行錯誤して最初に書いたコツを掴むのでシタ・・。

さて、新たに入手した材料を使ってアパンダさんを更に強化~!
(なんだか改造ロボット物の勢いg・・)

そしていざ「マリオネットキラー」と対決!

いざ勝負だ! ヘイトリッド!

コマンドバトルで対戦デス!

最大強化したにもかかわらず・・
なかなかの接戦・・・
さすがマリオネットの長・・ つ 強い!

15ターンまでもつれた勝負は・・・
ぎりぎりの所で勝利!

た・・・・ 倒した・・・・

断末魔の悲鳴を上げて倒れるマリオネットキラー

ぜぇ・・・ぜぇ・・・・ 激しい戦いだったじぇ!

ドロッセルさんの元に戦勝報告に~

色々とお話していると・・・

そ・・ そんなぁ・・・・

「え・・・?」

そいうことだったのか~!
それでもアパンダさんが生まれ変われるなら・・と
二人が始めて会った・・いや再開した場所に行くのでした。

本当にごめんよぉ・・・(TT)

これまで話せなかった真実を告げる「のびっこ☆」

そう、アパンダさんを捨てた犯人は「のびっこ☆」なのデシタ。

でも・・・・・

は! そういえば・・・

最初からアパンダさんはそれに気づいたみたいデス。

幸せになるんだよぉぉぉぉ
そしてゆっくりと転生していくアパンダさん・・・
人形としてどこかの町で幸せに暮らしてねぇ~(><)

ちょっと物悲しい、それでも心温まるお話でした~




「あなたも、小さいころに大事にしていた何かを、
 大きくなってからむやみに捨てたりしていませんか?」


そんなエコっぽい?問題提議しつつ今回は終了デス。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。