ラグナロクオンラインEir鯖に生息する、まったり系えた~なるの~びす「のびっこ☆」の日記?デス☆彡    いつのまにやら2万4千Hit・・感謝♪感謝♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンデライオンの依頼(モロクの魔王)クエスト2
2006年07月15日 (土)
前回、モロクでの任務を終えて「タナトスタワー」へ行く事になった「のびっこ☆」デス。

「タナトスタワー」というのは、ノーグハルトパッチによって追加された新しいダンジョンとの事デス。
場所は、ジュノーから↓→↑↑と行くそうなのですが、途中の追加されたMAPには強敵が待ち受けているトカいないトカ。

飛行船に乗ってイズルートからジュノーへ~、意気揚々と歩いていた「のびっこ☆」ですが・・・・。
最初の関門に差し掛かりました・・

第1関門

このMAPです。
ここには、「スリーパー」「デーモンパンク」と言った、なかなかに硬い敵がいます頑張れば倒せるかも?しれませんが・・・・・ここは、
熟練の逃亡術!

こーんな感じでスルーで! (・_☆) キュピーン!!
モンスターは、「のびっこ☆」より足が遅いので交わして行きましょう!
そんなこんなでこのMAPはなんとか切り抜ける事ができまシタ♪

が、次のMAPがさらに凶悪><
「プラズマ」という新しいモンスターが登場デス。
このモンスターは魔法?を使ってくるのでやっかいなことこの上なく^^;
プラズマが!!! これで全ての心霊現象が説明デキマス??

さっそくこんな目に(TT)
ちなみに目的地は赤●の場所だソーデス。

気を取り直して再出発~っと
飛行船に乗って再びジュノーへ・・・・
強襲!飛行船

襲撃イベントに遭遇!
隅っこでおとなしくしてまシタw

そして再び先ほどのマップへ!
多すぎ><

ハイ、似たような結果ニ・・・^^;
さっきよりはビミョーに先に進めました・・・。

っと、ここでふと気付きます。
「ん・・・・ もしかして遠回りしてないか・・・?」
何の疑問も持たずに左回りで移動していましたが・・・・
よく見て考えると赤い矢印の所からしか、目的地の方に行けそうにありません^^;;
意味も無く大回りしてまシタ・・・w

今度は赤い矢印の所を目指して一直線ダ!
プラズマがぁ・・・ プラズマがぁ・・・・!!

現実は厳しいデス(TT)

そんなこんなで+4~5回程繰り返した後
やっと・・・ついたぁ・・・(TT)

ついに!ついに!到着しました~!
長かった・・・ここに到着するだけでも一時間は掛かったんじゃないだろうか・・・・^^;
ハエの羽やテレポート使えば早いんでしょうが・・・・
「のびっこ☆」は決めたのデス!

「今回は全て歩きで回ってヤル!」

と。
(・・・・・これが悲劇?の始まりデシタ)

さて、ぽつ~んといるNPCさんに話しかけると・・・
すいません、の~びす1枚クダザイ

どうやらお金を取られるようです。
入場料・・・・?
遊園地とかああいうアトラクションの様なモノカ?

 「の~びす 1枚クダサイ」
(子供料金とかナイデスカ?)

と入場料を払って購入して中に入れてもらいマシタ

中に入ったら開園と同時の猛ダッシュでアトラクションに向か・・・イマセンね、ハイ。
RO初!? 強制縮小まーっぷ

むしろ、ちっちゃくなった姿にビックリしました。
新しい試みでしょうか?奥行き感の演出とキャラクタの縮小というちょっと今までにない感じのMAPが・・・・。

モンスター飛び交う観光地・・・・

といっても中に入れば普通に戻りますけどね^^;
ところで・・・、ここ観光地みたいなんですが・・・・

「フツ~に 受付の側とかにモンスター出現しますカラ!」

ガクガクブルブル

ここで調査隊?に入隊する契約をします。
契約書1

ふむふむ

契約書2

ほうほう・・・

契約書3 だんだん「・・・・」が多く・・・

なんだか「・・・・」とか出てきたゾ・・

契約書4 5~12の項目は謎w

5~12には何が書いてあったんダ!

契約書5 割引歓迎♪

ふむふむ 割引があるのか~

契約書6 署名っと

のびっこ☆:内容は良く分からないけど割引あるみたいだから署名っと♪

つ 「ガシャーーーーン!」

のびっこ☆:ん・・何の音???

つ 「あなたが、悪徳商法の罠に落ちた音です」

みたいなCMが昔ありましたねw
契約書はちゃんと読みましょう~

(まぁこの場合、省略されちゃってマスガ・・・)

さて、まずは2Fを目指す訳ですが・・・
1Fの歩き方~

MAP上の赤●が目的地です。
「何度か」歩いた結果、矢印のように左側から歩くほうが安全なヨウデス。

目が・・・・目がぁぁぁぁぁあ (@@

ここが中間点w
@な感じでグルグル回ることになります^^;

さてさて2Fへ到着です。
ここからは本格的に敵が出現シマス。
比較的、移動距離が少ないので楽でした。
宝箱は大スキデス (・_☆) キュピーン!!

ミミックに囲まれてちょっと幸せ(謎
ん、アリスさんも居るようですね~

3Fに上がるには5人以上居ないとダメなのですが、扉の前で「ぽけ~」っとしているとPTさんが登場!
すかさず、
 のびっこ☆:「相乗りさせて頂いてよろしいでしょうか~?」
と聞いてみると
 PTさん:「いいですよ~」
とのこと、ありがたやありがたや^^

3Fに上がるとライドワード・デスワード等、強敵が出現し始めマス。
活字は・・・・苦手?

PTさんが先に行かれた後、休憩しているとライドワード出現・・・。
さすがに勝てないだろうなぁ^^;;

あせりすぎダ・・・・^^;

隙を見て一気に駆け抜けると・・・・
袋小路に・・orz
(なんだか前にもこんなことをした記憶ガ・・・・^^;)

こそこそ・・・

気を取り直してジリジリと進むと、PTさんを発見。
どうも進む方向が一緒なので4Fの入り口を目指しているようデス。

後ろから こそこそ と着いて行く事にw

1つ目の機械はっけ~ん

そんなこんなで1個目の機械を発見しました!
なにやら謎の力で覆われているようデス。

力任せにドーーーン!

スターダストブレイドをドーーーーン!と叩き込みマス (・_☆) キュピーン!!

すると・・・
はわわわわ

こ・・・・壊れた!?はわわわわわ・・・
思わず
 [>画面を無視する
を選択して逃亡したくなりましたが、グッとこらえて原因調査デス。

赤のカギげっと♪

無事操作を完了して「赤のカギ」をGetデス♪

塔に入ってからここまで順調にこれたので
「楽勝♪楽勝~♪」
と思っていたのはここまでデシタ・・・・。

最速の敵・・・。

最強の敵現る!?
そうです、このエンシェントミミックという敵が非常に強敵デス^^;
ものすごく移動速度が速いので、画面端に見えたら即「死んだふり!!」をしないとガシガシガシっと噛まれてしまいマス(TT)

気を取り直して1?回目のトライです。
(塔までのMAPや、2Fも大変なんデスヨ・・・><)

こそこそ・・・その2

やっぱりPTさんが居ると、こそこそと付いて行かせて頂いて楽チンですw(ぉ

3Fには敵が一杯デス。
わっさ わっさ

ほら、コンナフウニ・・・・

さぁさぁ、気を取り直して2?回目のトライです。
(え・・急に数字が増えたって? 塔までのMAPや、2Fもry
 大変なんデスヨ・・・! ><)

だいぶ、色々な感を取り戻してきた「のびっこ☆」
もはや敵を交わすだけなら かなりの腕前カト・・w
自分と同じ速度以下ならば、どんなに居てもまずつかまることもない感じデス。
避ける基本は敵にサーチされた、ポイントから2ドット斜めに移動。
あれですね、基本的にWizさんなどの縦FWの際のサーチ原理(参考マジスレテンプレ)の応用デス。
これを逃げの為に全て費やす・・・とw
ハイ、どうでもいい技術デスネ^^;

ついに・・・・4Fが・・・

そしてついに!われわれ探検隊はジャングルの奥地に伝説の・・・ry

ハイ、すいません。
4Fの入り口が見えてきました!!

到達・・・なるか!?

順調に突き進む「のびっこ☆」
がんばれ、自分!(ぉ

数字には強いデス☆

そしてついに・・・ついに・・・!
我々は伝説の・・・(シツコイデスネ
機械の装置に到着です!

ここで4桁数字合わせゲームをすることになります。
個人的なポイントとしてこの遊びは、
・当たっている数字を絞り出す
・そのために、より多い外れている数字を絞り出す
ことによって結構簡単に解けます。

最初は順番で数字を打って行って、
その中で完全にはずれの数字を見つけ出すと良いでしょう~

次に、よく分からない組み合わせに、はずれの数字を組み合わせてあっている数字を絞り込む。
最後はあっている数字で順番をあわせる。

こんな感じでいけるカト。
(まぁ、運まかせな部分も若干(ぉ )

黄のカギげっと♪

そして数字を合わせて「黄のカギ」Getデス♪

やればできる! そぅ あなたにも!(ぇ

いや~ やれば出来るんですネ☆
まぁ、ここまで半日は掛かってますので他人にはオススメしませんがw

ともあれ、タナトスタワー攻略???編はこれにて完了。
辻支援等してくれて皆様には感謝♪感謝♪

しかしクエストはまだ続きます!
次回 こうご期待?w
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。